■ドイツの老舗タイヤメーカー、Metzeler(メッツラー)からNewスタンダード「クルーズテック」が入荷!!


MetzelerのNewスタンダードタイヤ、「クルーズテック」 取り扱い開始!!!
ハーレー/クルーザー用のタイヤとして名高い「METZELER」(メッツラー)。
Marathon(マラソン)シリーズのME880、ME888は、 ハーレーでの着用率が非常に高いタイヤの銘柄の一つです。



ME888


ME880

Metzlerについての細かい記事はこちらをご参考になさって下さい!
第30回当社取り扱いブランド紹介マラソンブログ~METZELER(メッツラー)~


ロングライフ、かつグリップも良く、重量バイクに特化したサイドウォール、
またトレッドパターンもシンプルでデザインも良いなど、
色々と良いトコ取りをしたようなタイヤですので人気が出るのも頷けますね。

ME888などは非常に優秀なタイヤですので性能上全く問題はありませんし、
ME880→ME888と進化を果たし、より安全に快適に使用出来るタイヤを送り出しています。
しかし、時代とともにタイヤの原料であるゴムも進化しますし、
コンパウンドの新開発、排水性能向上など、既存の枠の中だけでは限界もあったようで、
刷新したタイヤを望む声は高まっていたようです。

そこで、Metzlerは新たなスタンダードとなるタイヤを送り出して来ました!

それが、この「CRUISE TEC」(クルーズテック)です!!
スタンダードと言うより、既存のME888をコンフォートダイヤだと位置づけすると、
この「CRUISE TEC」は”スポーツユースのハイグリップタイヤ”と位置づけが出来るかも知れません。

それもそのはず、
Metzeler のラインナップの中ではすでに「TECシリーズ」として、ロードレースなど
最高峰マシン用として"RACE TEC"(レーステック)をリリースしておりまして、
今回ご紹介する"CRUISE TEC"(クルーズテック)はそれら最高峰タイヤからのフィードバックを 基に、
細部を重量級マシンに最適化したまさにハイスペックツアラータイヤなんです。


Metzeler レースシーンでの使用を目的とした最高峰、「Race Tec」


特にワインディング等では、無理にバンクさせて出口に向かう様なコーナリングでは無く、
コーナーに進入して傾けて行くとバイクが素直に倒れ込んでラインをトレースするような安定したコーナリングが持ち味。


そんなハイパフォーマンス クルーザータイヤ「CRUISE TEC」。
ネオファクトリーでは以下のラインナップから取り扱いを開始しております!!

026747 メッツラー CRUISETEC 130/90B16 73H フロント


026748 メッツラー CRUISETEC 150/80-16 71H フロント


026749 メッツラー CRUISETEC MT90B16 72H フロント


026750 メッツラー CRUISETEC 130/80B17 65H フロント


026752 メッツラー CRUISETEC 100/90-19 57H フロント


026753 メッツラー CRUISETEC 110/90-19 62H フロント


026754 メッツラー CRUISETEC 120/70ZR19 60W フロント


026756 メッツラー CRUISETEC 120/70B21 68H フロント


026757 メッツラー CRUISETEC MH90-21 54H フロント


026758 メッツラー CRUISETEC 130/90B16 73H リア


026759 メッツラー CRUISETEC 150/80B16 77H リア


026760 メッツラー CRUISETEC 180/60R16 80H リア


026761 メッツラー CRUISETEC 180/65B16 81H リア


026762 メッツラー CRUISETEC 180/70B16 77H リア


026763 メッツラー CRUISETEC MT90B16 74H リア


026764 メッツラー CRUISETEC MU85B16 77H リア


026765 メッツラー CRUISETEC 160/70B17 79V リア


026767 メッツラー CRUISETEC 150/70B18 76H リア


026769 メッツラー CRUISETEC 180/55ZR18 74W リア


026770 メッツラー CRUISETEC 240/40VR18 79V リア



未だかつてない、ハイグリップ&ハーレー と言うスタンダード!
是非お試しくださいませ!