■【ネオファクトリーオリジナル】 レプリカCVキャブ登場!!

REPCV_big4_2

1988年にスポーツスターに採用されたCVキャブレター。
その後1990年からビッグツインにも採用されており、
インジェクションに取って代わるまで長きに渡り愛されたキャブレターです。

そんなCVキャブですが、
それまでの強制開閉式のケイヒンバタフライから、
負圧を利用してその時に必要とされるガスを供給する形式となった訳ですが、
当初はあまり評判が良くなかったと聞きます。

それまでは強制開閉式の為、良くも悪くも乗り手にリニアに反応するレスポンスがあったので
ツキも良く、どちらかと言うとスパルタンな味付けだったと言われています。

一方、CVキャブはスロットルのバタフライを開閉すると
エンジンが吸い込む空気流量に比例して自動で必要な混合気量を決定・送り込む為、
レスポンスには若干欠けるモノだったそうです。

しかし、反面ラフなアクセルワークでもギクシャクしなかったり、
低回転から高回転まで谷の無いスムースな吹け上がり、
シビアなアクセルワークを必要としないが為に万人に乗りやすい、など、
ストレスフリーなキャブとして一時代を築いて行きました。

ところが、当時CVキャブは社外キャブに変更される事が多く、
E/GキャブやHSR、FCRなどに変更されている車両も数多くおり、
程度の良いCVキャブが装着された車両を探すのは困難になって来ております。
もちろん、CVキャブが装着されている車両にしても、すでに相当な年数を経ている為
各部の劣化やハード的な不具合が出ている個体も数多くあり、
だましだまし使っている、などと言うオーナー様も多いのでは。

しかしなんと!当店オリジナルのCVキャブレターが登場しているんです!

現代において、新品のCVキャブが装着出来るとは!!
驚きですね!!

しかも、しかも、純正には存在しない「ブラック」もご用意。
車両に合わせてお色を選べるというのもレプリカならではの楽しみかも知れません。


023601 レプリカCVキャブレター本体 ブラック




023600 レプリカCVキャブレター本体


昨今では「ショベルにCVキャブ!」という使用方法もチラホラ見る機会が増えて来ました。

マイルドな乗り味で、かつ故障知らず。
安定したショベルライフを送れるとあって人気が出ているそうです!!

ショベルCV_1

※ショベルにCVキャブを装着する際にはこちらのキットをご利用ください※


025256 ショベル用CVキャブマウントキット クローム 13,100円(税込)




025257 ショベル用CVキャブマウントキット ブラック 13,100円(税込)



時を超え、今蘇るCVキャブレター。
是非お試し頂きたいと思います!!