■チョロスタイルの大本命! 「CuztomKraft」のレンズ&ベゼルを取り扱い開始!!

http://www.neofactory.co.jp/img/shinchaku/CK_banner_randing.jpg

チョロスタイルに欠かせないアイテム、 それがこの「Cuztom Kraft:カスタムクラフト」のレンズたち。
なんとこの度、NEOFACTORYでの取り扱いを開始致しました!!

↓↓急いで商品を確認したい方はこちらからどうぞ!↓↓
http://www.neofactory.co.jp/img/shinchaku/randing-banner-1.jpg

メキシコ系の方々が好むハーレーと言えば「チョロスタイル」ですが、
基本的にはソフテイルをベースにし、

■幅の広いハンドルor高いハンドル、
■フィッシュテールマフラー、
■ミューラルペイント、
■先の尖ったウインカーレンズ、
■エンジンガードなどの補器類、

などのカスタムを施す王道スタイルがあります。
http://www.neofactory.co.jp/img/shinchaku/028971_10.jpg
ソフテイル以外でもツアラーを好む傾向はある様ですが、
多く見かけるのはヘリテイジ、ロードキングなどでしょうか。

そんな「チョロスタイル」で欠かせないパーツの一つが「尖ったウインカーレンズ」ですね!

1950年代のアメ車、特に1959年のキャデラックのテール周りを意識したと思われる特徴的な尖った形状。
キャデラックは戦闘機のジェットエンジンを意識したと言われており、
尖ったウインカーレンズを装備しています。

http://www.neofactory.co.jp/img/shinchaku/8357fa10a6f5eb513caa1a3fcd5d622d.jpg
出展:Pinterest


そんな特徴的なウインカーレンズですが、
これに特化してリリースしているメーカーが、オーストラリアの「Cuztom Kraft:カスタムクラフト」。



特徴的なベゼルデザインのアフターバーナー、
http://www.neofactory.co.jp/img/shinchaku/028948.jpg



正にジェットエンジンの吸気口のようなタービン、
http://www.neofactory.co.jp/img/shinchaku/028959.jpg



スムースでスッとしたイメージのスーパーソニック。
http://www.neofactory.co.jp/img/shinchaku/028976.jpg



ロケットエンジンの様なロケット、
http://www.neofactory.co.jp/img/shinchaku/028948.jpg





どれもチョロスタイルのバイクには無くてはならないレンズとなっていますよね!!

http://www.neofactory.co.jp/img/shinchaku/028957.jpg

http://www.neofactory.co.jp/img/shinchaku/028970.jpg

この春の新たなカスタマイズに「カスタムクラフト」のウインカーレンズはいかがでしょうか!?




商品へはこちらから→→ リンクイメージ←←商品へはこちらから

ご不明な点などは、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください!