ハーレー用パーツ カスタムパーツの通信販売 ネオファクトリーオンラインショップ

ハーレー用パーツの通信販売 NeoFactoryオンラインショップ

トップページ − カスタムハンドコントロールの4速クラッチケーブル取付方法

ようこそNEOFACTORYオンラインショップへ。ネオファクトリーはハーレーダビッドソン用パーツのディストリビューターです。

こんばんは。ゲストさん [ チェックした商品を見る ]  [ ログイン ]   新規ユーザー登録は [ こちら ]
カゴの中:商品はありません。
キーワード候補を表示する

■カスタムハンドコントロールの4速クラッチケーブル取付方法

@クラッチケーブルのタイコ部分を画像のように加工します(長さ7mmくらい、先端の角を取る)。
左画像の上が加工前で、下が加工後となります。

※切断工具ではなく、ベルトサンダーなどの研削工具で加工してください。

 

Aクラッチレバー本体に切欠きの付いたピンを差し込みます。

切欠きの大きい方を右手前側に向けておきます。

Bピンの右側からクラッチのタイコを差し込みます。

タイコを押し込みながらピンを回転させると奥まで入ります。

Cクラッチケーブルを引っぱり、タイコがピンにしっかりはまっていることを確認してください。


 

 

[戻る]

会社概要 - 通信販売規約 - プライバシーポリシー - リクルート - お問合せ
Copyright (C) 2007 NEO FACTORY. All Rights Reserved.